眼科医療への貢献

ジャメックスは「眼科医療の貢献」という大きな目標の下に、下記の3つを理念として病医院様をサポートして参ります。



  • 眼科医療の「機器商社機能」と「コンサルタント業務」を融合した独自の眼科総合プランナーとして事業を展開
  • 高度な眼科医療知識集団として眼科機器の選定、設置はもとより、機器の開発から眼科経営に至るまでの幅広いコンサルタントを行い、眼科医療の総合的なシステム提案に特化する
  • 機器を提供するとともに、蓄積したノウハウを一緒に提供して、顧客の満足度を高める

ロゴマークの由来

株式会社ジャメックス

ジャメックスのロゴマークは
“未来ある医療をドクターと共に歩む”
を基本モチーフにして作りました。
青色はドクター黄色が私たちジャメックスで、
ドクターの影に従い、共に歩む姿を表しております。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

News

2018.01.29(月) [ ホームページリニューアル ]

ホームページをリニューアルいたしました。
今後とも株式会社ジャメックスをどうぞ宜しくお願いいたします。

2011.10.30(日) [ 第65回日本臨床眼科学会 ランチョンセミナーご報告 ]

日  時 2011年10月8日(土曜日)12:40~13:40
場  所 東京国際フォーラム ガラス棟 G510
収容人数 100名 参加者 145名

お蔭様で盛会裡に終了しました。

2009.09.01(火) [ 創立20周年記念パーティー ]

創立20周年記念パーティーでは、ご来賓の挨拶に稲村幹夫先生(稲村眼科クリニック院長)安藤展代先生(安藤眼科医院院長)瀧本次友氏(日本眼科医療機器協会会長、JFCセールスプラン代表取締役)にお願いし、ご挨拶と乾杯のご発声を禰津直久先生(等々力眼科院長)にお願い致しました。

また、アトラクションでは三好輝行先生にプロ顔負けの本格的なマジックをご披露戴き、会場の皆様から大喝采をあびておりました。

2009.09.01(火) [ 創立20周年記念講演 ]

2008年8月9日(土) ホテルニューオータニにおいて、弊社創立20周年記念講演と記念パーティーを100名超のお客様をお迎えして開催致しました。
記念講演には3人の著名な先生にお願い致しました。

1.「ASCRSとESCRSの二度に渡り四つのグランプリ受賞までの歩み」
福山市 医療法人節和会 三好眼科 理事長 三好輝行先生

2.「CAOS21の会19年の思い出」
横浜市 稲村眼科クリニック 院長 稲村幹夫先生

3.「IOL手術の将来」
SAYANO Consulting President Ray R.Sayano Ph.D.

2008.11.20(木) [ ライブ&ユーザーズミーティング開催のご報告 ]

 ニーク炭酸ガスレーザーをお買い求め戴いた九州及び山口県の先生方8名をお招きして、北九州、産業医科大学前の医生ヶ丘眼科(院長 武田美樹先生)においてライブ&ユーザーズミーティングを開催致しました。

今回は、初めに武田先生の小切開によるミューラー筋短縮術を2眼見学し、その後、ミューラー筋短縮術の第一人者である宮田信之先生(岡田眼科 副院長)に1例2眼の皮膚切除とミューラー筋短縮術を見学させて戴き、1例2眼の小切開によるミューラー筋短縮術の眼瞼下垂手術を見学させて戴きました。
宮田先生からは手技を見ながら解説して戴き、ミューラー筋短縮術のポイントを教えていただくことが出来ました。
また、ディスカッションでは、その日収録した症例をビデオで流しながら、武田、宮田両先生から要点を解説して戴き、炭酸ガスレーザーの使い方、ミューラー筋短縮術のポイントなど、多くのことを学ぶことが出来ました。
ご参加された先生の殆どが既に実践されている先生でしたので、質問内容もグレードが高く、有意義な会となりました。

日 時  : 平成20年11月11日(火曜日)
午後1時半~4時半(ライブ)
午後4時半~6時半(ディスカッション)

場 所  : 医生ヶ丘眼科 (北九州市八幡西区千代ヶ崎2-2-9) 産業医大前

術者術式: 炭酸ガスレーザーを用いた眼瞼下垂手術
武田美樹 先生 小切開ミューラー筋短縮術    2眼
宮田信之 先生 皮膚切開とミューラー筋短縮術  2眼
宮田信之 先生 小切開ミューラー筋短縮術    2眼

懇親会 : ホテルクラウンパレス北九州 日本料理 「七福」 午後7時~8時半